営業嫌いな営業マンの独り言 vol.104

2015年10月13日(火) |

kadomobeya

営業するのも、されるのも嫌いな川辺です。

今日は、先週の“家づくりは家族づくり作戦”の続きです。
で、・・・今回は特に子供部屋にスポットを当ててみたいと思います。

20年以上前から・・・
「親が子供に与えたもののうち、一番後悔しているのは愛情でもお金でもなく
子供部屋だった」という皮肉が生まれるくらい、実はひそかに子供部屋論争が
続いています。

たとえば、極論ですが・・・
「子供部屋不要論」
なんてのもありました。

ただ、現在は「どうつくるか」・「どうつかうか」が主流なようです。
(一時期、頭の良い子が育つ家なんてキャッチフレーズも流行りましたね。)

元々の原因の発端は、戦後に普及したDK・LDKとか個室としての子供部屋の
使い方の間違い。
(形は輸入されたけど、使い方は輸入されなかった事)

欧米では、子供部屋は基本的には、子供の自立を促す為のスペース。
最初、ベッドはあっても机は無かったりします。
それを日本人が、子供部屋に“全部”いっぺんに押し込んだりしちゃいました。

それが原因で、コミュニケーション不足や引きこもり率の増加なんて事に・・・

・・・さあ、あなたの“家づくりは家族づくり作戦”。
どう考えますか?
.
.
.
.
.

営業嫌いな営業マンの独り言 vol.103

2015年10月06日(火) |

DT

営業するのも、されるのも嫌いな川辺です。

先日、帰宅するとダイニングで次男(中3、受験生)が勉強してました。
ちなみに長男も、たまにここで勉強しています。
(ちゃんと子供部屋も机もあるのに)

あくまで、私の感覚ですが・・・

ありえない~ (@_@;)

世の中、他ではあるのかもしれませんが、少なくとも
私が子供のころには考えられませんでした。

だって、この後 向かい側で私(父親)が食事しながらテレビ見てても
相変わらず勉強つづけてるんですよ!

こっちが遠慮して「テレビ付けない方がいい?」と聞いても
「別にいいよ。」と・・・

う~ん。
とりあえず、私の“家づくりは家族づくり作戦”は、うまくいっているのかな?
子供とのコミュニケーションは取りやすいです。

親の教育も大切ですが、“家の間取り”・・・とても大事な気がします。
.
.
.
.
.

営業嫌いな営業マンの独り言 vol.102

2015年09月29日(火) |

taruto150924

営業するのも、されるのも嫌いな川辺です。

先日、次男の誕生日を家族でお祝いしました。

おいしそうでしょ (●^o^●)
イチジクのタルト。
(フルーツ好きの次男、いい時期に生まれたね~)

ちなみに長男もフルーツ派。(でも夏生まれ)
三男はチョコ派。(ガトーショコラとか)

ところでこのタルト。
見た目はイチジクに目を奪われますが、実は中のクリームが
すっご~く、おいしいんです。

これには、チョコ派の三男も「これいい。」
と、言いながら食べまくってました。

このように、見た目だけじゃわからない物って多いですよね。
あなたも、買い物のときにはお気を付けを。
特に高額な買い物に!
.
.
.
.
.

営業嫌いな営業マンの独り言 vol.101

2015年09月15日(火) |

fortune

営業するのも、されるのも嫌いな川辺です。

昨日、フォーチュンクッキーをもらいました。
で、さっそく中身をみると・・・出世するそうです(笑)

ちなみに、改めて「出世」の意味を確認すると・・・
世に出て高い地位につき、世間に名が知られる身分になったり成功すること、
とあります。

私、高い地位とか身分、有名になることに興味ないんですよね~。
成功するのはいいですけど (^_^)

でも・・・
ここでチョット気になったことが。
「出世」も後に続く文字しだいで大きく意味が違ってきます。

例えば、「出世魚」は確実にグレードアップしていきますが・・・
「出世払い」は、まったく出世して無い状態です。

キーポイントは「出世」等のキーワードの後に続く文字にありますね。

・・・日々の暮らしはもちろん、家づくりでも気を付けてくださいね。
キーワードに続く文字。
○○対応とか、○○見込とか、○○には以下の条件が付きます、等に。
.
.
.
.
.