月別アーカイブ: 2014年9月

水橋の三世代住宅

2014年09月20日(土) |

気持良いお天気がつづいていますね♪

ウィスタでは先週の婦中に引き続き
今週は水橋で完成見学会を行っています。
うちのスタッフ女子がさっき見学会場から戻ってきました。

玄関の雰囲気
和室から眺める景色~
140920F

よかったよぉ~~~~♪━о(≧∀≦)о━♪って言ってまして
私も、これからちょこっと見てこようかと思っています。

私、迷子の天才なんですが
そんな私でも 案内看板を見ながら向かえばこわくない!です(笑)
要所要所に 看板でてますので 目印にして下さいね
IMG_2085

明日も、10時~17時まで 現地でお待ちしてます。
ドライブがてら~寄ってみて下さい(あ、新米プレゼントもやってますよ)

それでは~いってきますっ(σ≧∀≦)σレッツゴー

◆cafe and◆ 栗

2014年09月20日(土) |

2014.9.20-cakes

お客様に栗をいただきました♡おうちの前で拾ってきてくれたそうです。
これはおいしく調理せねば!
渋皮煮にして、ケーキに焼き込みたいと思います。
まずは糖度を上げるため冷蔵庫でねかせます。
お楽しみに!

営業嫌いな営業マンの独り言 vol.51

2014年09月17日(水) |

tunami sekihi

 

 

 

 

 

 

 

 

.

.
.
.
.
営業するのも、されるのも嫌いな川辺です。

先週、ブログを書いていた時のことです。
書きながら、自分ですごく気になったキーワードがありました。

それは・・・『先人の教え・知恵』

広島の水害・土砂災害もそうでしたが、かの東日本大震災でも同じようなことがありました。

“巨大防潮堤と石碑”

大津波に襲われた三陸沿岸の自治体で、先人が残した防災の知恵を受け継ぎ、
被害を免れた地域が2つありました。

一つは、1933年(昭和8年)の昭和三陸大津波の後、巨大水門と防潮堤を建造した岩手県普代村。
もう一つは、「ここより下に家建てるな」と刻まれた石碑(写真の物)の教えを守り、住居を高台に
移した、同じく岩手県の宮古市姉吉地区。

両地域では“先人の教え・知恵”により、見事に住民の命が守られました。

・・・先人の教え・知恵。

これは防災に限った話ではありません。
そうです。 実は家でも同じことが言えます。

元々、長く住み続けることができた日本家屋。
地震に弱い、冬寒い等の欠点もありますが、長持ちさせる為の工夫は現在でも通用するものが
多くあります。

しかしながら残念なことに、そういった“先人の知恵”は現代の家づくりには、
ほとんど生かされていません。

その結果が“平均寿命30年弱の家”
しかも、多くの場合(私も含め)35年の「ローンの奴隷」となって手に入れます (>_<)

なにかおかしくないですか?

・・・もし、あなたが家づくりを考える時がきたら、ちょっと考えてみませんか?
“先人の知恵”について・・・
.
.
.
.
.

◆cafe and◆ ただいま焼きあがったのは。。。

2014年09月15日(月) |

2014.9.15-cakes

いちじくタルトです。
大人気!
魚津産のいちじくをつかいました。