月別アーカイブ: 2013年10月

◆cafe and◆ ロゴシール

2013年10月25日(金) |

2013_10_25 cake
ロゴシールを作って頂きました。
マットで上品なゴールドにandのロゴをエンボスしてもらいました
かなりかわいくできて喜んでいます
あれやこれやにペタっとしていきますね ☆

ウィスタニュース11月号発送中♪

2013年10月25日(金) |

昨日ウィスタニュース発送しました。
早い場所では今日あたりに届いているのでしょうか?ニュース11月号2

11月号は
○増税についてのちょっと難しいことから
○パッチワークのギャラリー展
○2階の新しいテナントさんのことなど
○セミナー(習い事)情報

情報盛り沢山です♪

もし登録のまだの方はウィスタ会員登録をすると
毎月イベント情報が載っている
ウィスタニュースが届きます。
登録は簡単ですので
ぜひスタッフに声をかけてくださいね!

 

営業嫌いな営業マンの独り言 vol.6

2013年10月25日(金) |

20121214141645[1]

営業嫌いな営業の川辺です。
写真の旗に書かれた“無”の一文字。

漫画『センゴク』ですっかり有名? になった戦国武将・仙石秀久を始め、上杉謙信、榊原康政、
片倉景綱、山内一豊、北条氏直などが旗に“無”と記して戦場を駆けました。

今のような動乱の時代に彼らは“無”の一文字に何を求め、何を託したのでしょうか?

私も“無”という言葉をすごく意識します。
「何がオススメ?」
「坪いくら?」
お客様から、いきなりこんな質問をされる事があります。
私としては、『今はまだ分かりません…。』と言わざるを得ません。

この時点で、私はお客様の事情や想いを知らない = “無”の状態だからです。

私は、家は売るものでは無く、つくるものだと考えています。

真剣に家づくりを考えている方の悩みや疑問に、家づくりのプロ(技術屋)として真剣にお応えする。
それが仕事の核心です。
そこには“セールス”とか“営業”という過程は“無”(無用)です。

だからでしょうか? お客様の事情や想いが分からない“無”の状態で売り込みをかける営業マンに、
すごい違和感を感じるのは…

(無用と言えば“無用の用”なんて言葉も面白いですよ。 建物もある意味“無用の用”ですから  ^^;)

フラワー

2013年10月21日(月) |

先日のことですが
来月からテナントに入られる「フラワープランナー  季の葉」さん主催で
ちびっこ対象のフラワーアレンジメントのお教室が開催されました。

↓お教室後、帰る間際に呼び止めお願いしてパチリ♪
f_131021_01

はじめてのチャレンジだったようですが
すてきに仕上がってる!すごーーい

良いものに触れて育つと自然に身に付くんだろうなぁ
うらやましいなぁ~と思ったひとときでした。

今後も定期的に開催されるようですよ